スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2008年09月11日

九州大会 三位決定戦

全国ビーチサッカー大会 九州予選
三位決定戦


C.A.Fukuocana BEACH vs ESTATE(熊本)

《前半》
(1st) 1.力太 ・ 7.有馬 ・ 10.徹 ・ 11.邦光 ・ 12.健人
(SUB) 4.マサル ・ 5.ノリ ・ 9.ヒデ ・ 14.ハマ ・ 16.健二 ・ 19.一馬



いよいよ【全国大会】を賭けた最後の大一番!

試合開始から、お互いが勝って全国大会へ行く為に両チームとも攻撃的にしかけていく展開に。残念ながら先制はエスターテに奪われてしまったが、前半終了間際に有馬が二戦連続同点弾を豪快に突き刺して前半終了。


《後半》
(1st) 1.力太 ・ 7.有馬 ・ 10.徹 ・ 11.邦光 ・ 12.健人
(SUB) 4.マサル ・ 5.ノリ ・ 9.ヒデ ・ 14.ハマ ・ 16.健二 ・ 19.一馬


サポーターの為にも、自分の為にも全てを賭けて後半に挑んだフクオカーナ・ビーチは、健人が後半最初のシュートを決めて逆転に成功すると、続けてセットプレーから健人が流し込み突き放したが、相手も追い縋り再び一点差にされてしまう。
ここからは我慢の時間もあったが凌ぎきり、健人がハットトリックとなる四点目を決めて再び二点差に・・・ ここからは試合に出た選手全員が『やるべき事』をしっかりとこなして試合終了

全国大会・沖縄行きを決めました!



C.A.Fukuocana BEACH 4−2 ESTATE

得点者 : 有馬 ・ 健人 ・ 健人 ・ 健人







二枚目の写真はマネージャーのひとみチャンから戴きました。ありがとうございます。  

Posted by gu-3 at 07:16Comments(0)試合詳細